i ntra-mart The Power for Enterprise Web Solution
予約語

注意事項

ここで記載している予約語は、JavaScript で定義されているもの、および JAVA で定義されているものの他に、i ntra-mart で定義しているものを含みます。

定義されている予約語は、プレゼンテーション・ページ、ファンクション・コンテナのどちらのプログラム内においても守る必要があります。
(ブラウザ上で動作をする Client Side JavaScript のプログラム内においても適用されます。)

予約語適応例

  • JavaScript 変数名
  • JavaScript 関数名
  • JavaScript 共通関数定義名(Procedure)
  • URL引数のキー名称
  • HTMLフォームのコントロール名称
  • HTMLフォーム名(name 属性)
  • HTMLスタイルシート名
  • HTMLレイヤー名
  • JAVA パッケージ名
  • intra-mart インストールディレクトリ直下のファイル名称
  • intra-mart インストールディレクトリ/doc/ 直下のファイル名称
  • intra-mart インストールディレクトリ/pages/ 直下のファイル名称
  • intra-mart インストールディレクトリ直下のディレクトリ名称
  • intra-mart インストールディレクトリ/doc/ 直下のディレクトリ名称
  • intra-mart インストールディレクトリ/pages/ 直下のディレクトリ名称
  • データベース表名

これらの名前付けにおいて予約語に違反した命名をした場合、intra-mart の動作が不安定になったり、intra-mart の Version up 時においてスムーズな移行ができない場合があります。


予約語 [ JavaScript ]

abstract   boolean   break   byte   case   catch   char   class   const   continue   default   do   double   else   extends   false   final   finally   float   for   function   goto   if   implements   import   in   instanceof   int   interface   long   native   new   null   package   private   protected   public   return   short   static   super   switch   synchronized   this   throw   throws   transient   true   try   typeof   var   void   while   with


その他 [ グローバル変数(Client.set()メソッドのキーとして使用している文字列) ]

bx3m52nmcgl00(Identifier.get()で取得した値)   USER   atr_cfg_mode   atr_cfg_gId   channel_cfg_mode   channel_cfg_gId   srh_cfg_gId   srh_cfg_notDisplay   srh_cfg_style   dbs_cfg_mode   dbs_cfg_gId   grp_conf_userdata   usr_cfg_gId   lnk_cfg_mode   lnk_cfg_gId   msg_cfg_mode   msg_cfg_gId   pag_cfg_gId   pag_ndp020   rle_cfg_mode   rle_cfg_gId   usr_cfg_mode   usr_cfg_dbm   usr_cfg_gId   zon_cfg_mode   zon_cfg_gId   SYSTEM.MENU.ACTIVE.ID   ALERT   wkf_sortInf   wkf_strDateFrom   wkf_strDateTo   wkf_request_bk   mmt_ndp131   mmtData


その他 [ 共通関数(Procedure.define()メソッドのキーとして使用している文字列) ]

age   criteriondate   date   upload   sql   RealNumber   workflow   wkf_isRoute   wkf_isItemOnRoute   wkf_insertRoute   wkf_updateRoute   wkf_deleteRoute   wkf_getUserNote   wkf_getCntAnalyze   wkf_getAckDayTermAvg   wkf_toNullString   wkf_getFullUserName   wkf_ackkind_func  


予約語 [ JAVA ]

abstract   boolean   break   byte   case   catch   char   class   const   continue   default   do   double   else   extends   final   finally   float   for   goto   if   implements   import   instanceof   int   interface   long   native   new   null   package   private   protected   public   return   short   static   super   switch   synchronized   this   throw   throws   transient   try   void   volatile   while
JAVA の予約語の大部分は、JavaScript の予約語に含まれています。


その他 [ グローバル変数(imart.server.informationパッケージ中の Identifierクラス以外のset()メソッド、entry()メソッドのキーとして使用している文字列) ]

bx3m52nmcgl00(Identifier.get()で取得した値)   USER   atr_cfg_mode   atr_cfg_gId   channel_cfg_mode   channel_cfg_gId   srh_cfg_gId   srh_cfg_notDisplay   srh_cfg_style   dbs_cfg_mode   dbs_cfg_gId   grp_conf_userdata   usr_cfg_gId   lnk_cfg_mode   lnk_cfg_gId   msg_cfg_mode   msg_cfg_gId   pag_cfg_gId   pag_ndp020   rle_cfg_mode   rle_cfg_gId   usr_cfg_mode   usr_cfg_dbm   usr_cfg_gId   zon_cfg_mode   zon_cfg_gId   SYSTEM.MENU.ACTIVE.ID   ALERT   wkf_sortInf   wkf_strDateFrom   wkf_strDateTo   wkf_request_bk   mmt_ndp131   mmtData


予約語 [ i ntra-mart ]

以下の文字、または文字列をプレフィックスとする語
_   im   Im   iM   IM

また、APIで提供されているクラスおよび関数では大文字を接頭辞として使用しています。


その他 [ ファイルサーバルートに使用しているフォルダ名 ]

basemodule   create_app



Copyright(C) NTT DATA INTRAMART CO.,LTD. 2000-2002 All Rights Reserved.