i ntra-mart The Power for Enterprise Web Solution
統合検索ソリューション
統合検索モジュール

概要

統合検索モジュールとは、データ資産から目的の情報を検索する機能およびAPI群のことです。

検索対象となるリソースは、ファイルやデータベース内の情報になります。



機能仕様

本機能は、(株)ジャストシステムの『ConceptBase』を利用しています(対応バージョンは ConceptBase Search1000 Ver.2.0)。

ファイルやデータベース中の情報の検索を行います。
検索は、キーワードによる完全一致検索ではなく、類似情報検索が可能です。



ファイル検索

多種多様のファイルの中から目的の情報をもつファイルを検索する機能です。
テキストファイルのみでなくWordやPDFファイルなどの検索も可能です。



データベース検索

データベースに保存されている情報からの検索を行います(当機能は、(株)ジャストシステム「CB RDBゲートウェイ」との連係機能を利用することにより可能になります)。
データベース中の任意の表中の各レコードを1つの文書として検索を行います。



前提条件

本機能を利用するためには、(株)ジャストシステムの『ConceptBase』が必要になります。

intra-mart File Server は Windows NT/2000 で動作させる必要があります(『ConceptBase』の制約になります)。



準備

以下の手順でセットアップしてください。

手順

  1. ConceptBase サーバをインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  2. ConceptBase 接続モジュール(CBSearchアプリケーション開発キット)をインストール(BaseModule の CD-ROM の basemodule/cbsearch/setup.exe を起動して、画面の指示に従いインストール作業をしてください)およびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  3. intra-mart WebServer Connector をインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  4. intra-mart Application Server をインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  5. intra-mart Information Server をインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  6. intra-mart Batch Server をインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合または必要ない場合は次へ進んで下さい)。

  7. intra-mart File Server を ConceptBase 接続モジュールをインストールしたコンピュータ(Windows系サーバOS)にインストールおよびセットアップします(すでに設定済みの場合は次へ進んで下さい)。

  8. intra-mart File Server を動作する環境に対して ConceptBase 接続モジュール(標準インストールの場合 C:\Just\Jslib32)のパスを設定(環境変数 PATH に対して追加設定)して下さい(コントロールパネル→システム→環境→システムの環境変数 で設定できます)。

  9. intra-mart File Server を動作する環境に対して、intra-mart File Server をインストールしたディレクトリ直下の cblib.dll のパスを設定(環境変数 PATH に対して追加設定)して下さい(コントロールパネル→システム→環境→システムの環境変数 で設定できます)。

  10. ConceptBase サーバを起動します。

  11. intra-mart のすべてのサーバを起動します。

ConceptBase の利用方法等に関しては ConceptBase のマニュアルを参照して下さい。

すべてのサーバおよびモジュールの設定が完了したら、Function Container API(ConceptBase クラス) または intra-mart JAVA Base API for ConceptBase(com.intra_mart.foundation.utility.knowledge パッケージ) を利用して検索機能を利用できるようになります。



検索ユーザの設定例

  1. ConceptBase サーバの動作する Windows の参加しているネットワークドメインのプライマリドメインコントローラとなっているWindows NT/2000 Server に管理者権限でログオンします。
  2. ドメインユーザマネージャーでユーザを追加設定します。
  3. 追加設定したユーザに対して Domain Users 権限(ロール)を与えます。
  4. ConceptBase が検索する対象ディレクトリを共有設定します。
  5. ConceptBase が検索する対象ディレクトリに対してロール Domain Users に対して参照権限を与えます。

詳しくは、ConceptBase のマニュアルを参照して下さい。



アンインストール

ConceptBase Server のアンインストールに関しては、ConceptBase のマニュアルに従って下さい。

ConceptBase 接続モジュール(CBSearchアプリケーション開発キット)は、コントロールパネル→アプリケーションの追加と削除からアンインストールすることができます。アンインストーラを起動して画面の指示に従って関連ファイルを削除して下さい。




Copyright(C) NTT DATA INTRAMART CO.,LTD. 2000-2002 All Rights Reserved.