intra-mart(R)
5.0

jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.io.file
クラス ExtendedDirectory

java.lang.Object
  拡張java.io.File
      拡張jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.io.file.Directory
          拡張jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.io.file.ExtendedDirectory
すべての実装インタフェース:
Comparable, Serializable

public class ExtendedDirectory
extends Directory

File インスタンスを作成するためのファクトリクラスです。

このクラスは、指定のディレクトリを親とすして、相対パスにより解決される 抽象パスを表す File インスタンスを生成する機能を提供します。 生成された File インスタンスは、オブジェクト内にプールされるため、 同じパスを繰り返し利用ようなプログラムで利用することにより、 メモリリソースを節約することができます。

導入されたバージョン:
version 5.0
関連項目:
直列化された形式

フィールドの概要
 
クラス java.io.File から継承したフィールド
pathSeparator, pathSeparatorChar, separator, separatorChar
 
コンストラクタの概要
ExtendedDirectory(File parent, String path, int size)
          File オブジェクトを作成するためのファクトリオブジェクトを作成します。
ExtendedDirectory(String pathname, int size)
          File オブジェクトを作成するためのファクトリオブジェクトを作成します。
 
メソッドの概要
 void archive(File f)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定のファイルにバックアップします。
 void archive(File f, FileFilter filter)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定のファイルにバックアップします。
 void archive(OutputStream out)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。
 void archive(OutputStream out, FileFilter filter)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。
 void archive(ZipOutputStream out)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の圧縮用出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。
 void archive(ZipOutputStream out, FileFilter filter)
          このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の圧縮用出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。
 ExtendedDirectory childDirectory(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedDirectory オブジェクトを返します。
 ExtendedFile childFile(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedFile オブジェクトを返します。
 File childPath(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される File オブジェクトを返します。
protected  ExtendedDirectory findDirectory(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedDirectory オブジェクトを返します。
protected  ExtendedFile findFile(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedFile オブジェクトを返します。
protected  File findPath(String path)
          このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される File オブジェクトを返します。
 void reset()
          キャッシュ領域をクリアします。
 
クラス jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.io.file.Directory から継承したメソッド
childDirectories, childFiles, deleteAll, deleteChilds, files, paths
 
クラス java.io.File から継承したメソッド
canRead, canWrite, compareTo, compareTo, createNewFile, createTempFile, createTempFile, delete, deleteOnExit, equals, exists, getAbsoluteFile, getAbsolutePath, getCanonicalFile, getCanonicalPath, getName, getParent, getParentFile, getPath, hashCode, isAbsolute, isDirectory, isFile, isHidden, lastModified, length, list, list, listFiles, listFiles, listFiles, listRoots, mkdir, mkdirs, renameTo, setLastModified, setReadOnly, toString, toURI, toURL
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, finalize, getClass, notify, notifyAll, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

ExtendedDirectory

public ExtendedDirectory(String pathname,
                         int size)
File オブジェクトを作成するためのファクトリオブジェクトを作成します。

このオブジェクトは、File インスタンスのプール機能を実装しています。 引数 size はプールのサイズを指定して下さい。プールは、最大で size 個のインスタンスをキャッシュするように動作します。

パラメータ:
pathname - ディレクトリパス
size - キャッシュサイズ
例外:
NullPointerException - 引数 parent が null の場合
IllegalArgumentException - 引数 size が 1 よりも小さい場合

ExtendedDirectory

public ExtendedDirectory(File parent,
                         String path,
                         int size)
File オブジェクトを作成するためのファクトリオブジェクトを作成します。

このオブジェクトは、File インスタンスのプール機能を実装しています。 このオブジェクトのパスは、parent を親ディレクトリとした 子抽象パス path により解決されます。
引数 size はプールのサイズを指定して下さい。プールは、最大で size 個のインスタンスをキャッシュするように動作します。

パラメータ:
parent - 親ディレクトリ
path - パス
size - キャッシュサイズ
例外:
NullPointerException - 引数 parent が null の場合
IllegalArgumentException - 引数 size が 1 よりも小さい場合
メソッドの詳細

childFile

public ExtendedFile childFile(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedFile オブジェクトを返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合
IllegalArgumentException - 指定の抽象パスがディレクトリとして存在している場合

findFile

protected ExtendedFile findFile(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedFile オブジェクトを返します。

このメソッドは、childFile メソッドが要求されたファイルオブジェクトを プールしていなかった場合に、新しいファイルオブジェクトを作成するために 呼び出します。 サブクラスは、このメソッドをオーバーライドすることにより、 ファイルインスタンスを任意に作成することができます。

このメソッドは、単純にこのオブジェクトを親ディレクトリとして 引数 path を解決したファイルオブジェクトを作成して返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合
IllegalArgumentException - 指定の抽象パスがディレクトリとして存在している場合

childDirectory

public ExtendedDirectory childDirectory(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedDirectory オブジェクトを返します。 このメソッドは、このオブジェクトのプール許容値と等しい プール許容値を持つ ExtendedDirectory のインスタンスを返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合
IllegalArgumentException - 指定の抽象パスがファイルとして存在している場合

findDirectory

protected ExtendedDirectory findDirectory(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される ExtendedDirectory オブジェクトを返します。

このメソッドは、childDirectory メソッドが要求されたファイルオブジェクトを プールしていなかった場合に、新しいファイルオブジェクトを作成するために 呼び出します。 サブクラスは、このメソッドをオーバーライドすることにより、 ファイルインスタンスを任意に作成することができます。

このメソッドは、単純にこのオブジェクトを親ディレクトリとして 引数 path を解決したファイルオブジェクトを作成して返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合
IllegalArgumentException - 指定の抽象パスがファイルとして存在している場合

childPath

public File childPath(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される File オブジェクトを返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合

findPath

protected File findPath(String path)
このディレクトリを親ディレクトリとして path で表される File オブジェクトを返します。

このメソッドは、childPath メソッドが要求されたファイルオブジェクトを プールしていなかった場合に、新しいファイルオブジェクトを作成するために 呼び出します。 サブクラスは、このメソッドをオーバーライドすることにより、 ファイルインスタンスを任意に作成することができます。

このメソッドは、単純にこのオブジェクトを親ディレクトリとして 引数 path を解決したファイルオブジェクトを作成して返します。

パラメータ:
path - 子パス名文字列
戻り値:
path から作成される File インスタンス
例外:
NullPointerException - path が null の場合

reset

public void reset()
キャッシュ領域をクリアします。


archive

public void archive(File f)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定のファイルにバックアップします。 作成されるファイルは、ZIP ファイル形式となります。

パラメータ:
f - 出力ファイルパス
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

archive

public void archive(File f,
                    FileFilter filter)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定のファイルにバックアップします。 作成されるファイルは、ZIP ファイル形式となります。 ファイルに出力されるファイルは、フィルタの基準を満たす必要があります。 圧縮されるファイルは、 FileFilter.accept(java.io.File) メソッドが呼び出されたときに true が返される場合だけです。

パラメータ:
f - 出力ファイルパス
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

archive

public void archive(OutputStream out)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。

パラメータ:
out - 出力ストリーム
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

archive

public void archive(OutputStream out,
                    FileFilter filter)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。 ストリームに出力されるファイルは、フィルタの基準を満たす必要があります。 ストリームにファイルの内容が出力されるのは、 FileFilter.accept(java.io.File) メソッドが呼び出されたときに true が返される場合だけです。

パラメータ:
out - 出力ストリーム
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

archive

public void archive(ZipOutputStream out)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の圧縮用出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。

パラメータ:
out - 出力ストリーム
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

archive

public void archive(ZipOutputStream out,
                    FileFilter filter)
             throws IOException
このディレクトリ内にあるすべてのファイルを 指定の圧縮用出力ストリームに ZIP ファイル形式で出力します。 ストリームに出力されるファイルは、フィルタの基準を満たす必要があります。 ストリームにファイルの内容が出力されるのは、 FileFilter.accept(java.io.File) メソッドが呼び出されたときに true が返される場合だけです。

パラメータ:
out - 出力ストリーム
filter - ファイル名フィルタ
例外:
IOException - 入出力エラー
NullPointerException - 引数が null の場合

intra-mart(R)
5.0

Copyright © 2000-2005 NTT DATA INTRAMART CO.,LTD. All Rights Reserved.