intra-mart(R)
5.1

jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.lang
クラス ShutdownEventController

java.lang.Object
  拡張jp.co.intra_mart.common.aid.jdk.java.lang.ShutdownEventController

public class ShutdownEventController
extends java.lang.Object

このクラスは、サーバプロセスの基礎ロジック。

導入されたバージョン:
version 4.0
関連項目:
ShutdownListener

メソッドの概要
static void addListener(ShutdownListener listener)
          シャットダウンリスナーを登録します。
static ShutdownListener[] getShutdownListeners()
          現在登録されているリスナを返します。
static boolean isShutdown()
          シャットダウン中(またはシャットダウン処理終了)かどうかを判定。
static boolean removeListener(ShutdownListener listener)
          シャットダウンリスナーを削除します。
static void shutdown()
          このプロセスを終了します。
static void shutdown(int status)
          このプロセスを終了します。
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

メソッドの詳細

addListener

public static void addListener(ShutdownListener listener)
シャットダウンリスナーを登録します。

パラメータ:
listener - イベントリスナーオブジェクト
例外:
java.lang.IllegalStateException - すでにシャットダウン処理中
関連項目:
ShutdownListener

removeListener

public static boolean removeListener(ShutdownListener listener)
シャットダウンリスナーを削除します。

ただし、すでにシャットダウンフェーズに入ってしまっている場合は、 リスナーの削除に成功しても削除したリスナが実行されてしまう 可能性があります。

パラメータ:
listener - イベントリスナーオブジェクト
戻り値:
リストに、指定された要素が格納されている場合は true
関連項目:
ShutdownListener

getShutdownListeners

public static ShutdownListener[] getShutdownListeners()
現在登録されているリスナを返します。

戻り値:
登録されているリスナ

shutdown

public static void shutdown()
このプロセスを終了します。 このメソッドは、System.exit(0) と同様です。

導入されたバージョン:
version 4.0.1

shutdown

public static void shutdown(int status)
このプロセスを終了します。 引数はステータスコードとして作用します。 通例、ゼロ以外のステータスコードは異常終了を示します。 このメソッドは、正常に復帰することはありません。

パラメータ:
status - 終了のステータス
導入されたバージョン:
version 4.0.1

isShutdown

public static boolean isShutdown()
シャットダウン中(またはシャットダウン処理終了)かどうかを判定。

戻り値:
シャットダウン中(またはシャットダウン処理を終了したとみなされる)場合は、true。

intra-mart(R)
5.1

Copyright © 2000-2006 NTT DATA INTRAMART CO.,LTD. All Rights Reserved.