intra-mart 6.1.14

jp.co.intra_mart.foundation.security.batch
クラス BatchManager

java.lang.Object
  拡張jp.co.intra_mart.foundation.security.batch.BatchManager

public class BatchManager
extends Object

バッチマネージャクラス。

バッチ情報の操作を行います。

導入されたバージョン:
5.0
バージョン:
1.0
関連項目:
Batch

コンストラクタの概要
BatchManager(String groupId)
          コンストラクタ。
 
メソッドの概要
 void addBatch(Batch batch)
          バッチ情報を新規登録します。
static void clearInstance()
          バッチマネージャのインスタンスを初期化します。
 void deleteBatch(String batchId)
          バッチ情報を削除します。
 void deleteBatches()
          すべてのバッチ情報を削除します。
 void exportData(String category, OutputStream outputStream)
          エクスポートを行います。
 Batch getBatch(String batchId)
          バッチ情報を取得します。
 Batch[] getBatches()
          すべてのバッチ情報を取得します。
 Batch[] getBatchesByIds(String[] batchIds)
          ログイングループ内で引数指定したバッチIDのバッチ情報をすべて取得します。
 String[] getBatchIds()
          バッチIDの一覧を取得します。
 String[] getExportCategories()
          バッチエクスポート用のカテゴリの一覧を取得します。
 String[] getImportCategories()
          バッチインポート用のカテゴリの一覧を取得します。
 String getLoginGroupId()
          ログイングループIDを取得します。
 void importData(String category, InputStream inputStream)
          インポートを行います。
 boolean isUpdate(Date date)
          バッチ情報が指定された日付よりも新しいかチェックします。
 void updateBatch(Batch batch)
          バッチ情報を更新します。
 
クラス java.lang.Object から継承したメソッド
clone, equals, finalize, getClass, hashCode, notify, notifyAll, toString, wait, wait, wait
 

コンストラクタの詳細

BatchManager

public BatchManager(String groupId)
             throws AccessSecurityException
コンストラクタ。

パラメータ:
groupId - ログイングループID
例外:
AccessSecurityException - ログイングループIDが不正な場合にスローされます。
導入されたバージョン:
5.0
メソッドの詳細

clearInstance

public static void clearInstance()
バッチマネージャのインスタンスを初期化します。

アクセスセキュリティ設定ファイルを再取得し、インスタンスを初期化します。

アクセスセキュリティ設定ファイル(access-security.xml)は、サーバマネージャルート/confに存在します。
通常、このメソッドを使用する必要はありません。


addBatch

public void addBatch(Batch batch)
              throws AccessSecurityException
バッチ情報を新規登録します。

パラメータ:
batch - 新規登録するバッチ
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の新規登録に失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

deleteBatch

public void deleteBatch(String batchId)
                 throws AccessSecurityException
バッチ情報を削除します。

パラメータ:
batchId - 削除するバッチID
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の削除に失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

deleteBatches

public void deleteBatches()
                   throws AccessSecurityException
すべてのバッチ情報を削除します。

例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の削除に失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

exportData

public void exportData(String category,
                       OutputStream outputStream)
                throws AccessSecurityException
エクスポートを行います。

パラメータ:
category - カテゴリ名
outputStream - 出力ストリーム
例外:
AccessSecurityException - エクスポートに失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

getBatch

public Batch getBatch(String batchId)
               throws AccessSecurityException
バッチ情報を取得します。

パラメータ:
batchId - バッチID
戻り値:
取得されたバッチ
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の取得に失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

getBatches

public Batch[] getBatches()
                   throws AccessSecurityException
すべてのバッチ情報を取得します。

戻り値:
取得されたバッチ
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の取得に失敗した場合にスローされます。

getBatchesByIds

public Batch[] getBatchesByIds(String[] batchIds)
                        throws AccessSecurityException
ログイングループ内で引数指定したバッチIDのバッチ情報をすべて取得します。

パラメータ:
batchIds - バッチIDの配列
戻り値:
バッチ情報の配列(データがない場合は空の配列を返します。)
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の取得に失敗した場合にスローされます。

getBatchIds

public String[] getBatchIds()
                     throws AccessSecurityException
バッチIDの一覧を取得します。

戻り値:
バッチIDの配列
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の取得に失敗した場合にスローされます。

getExportCategories

public String[] getExportCategories()
                             throws AccessSecurityException
バッチエクスポート用のカテゴリの一覧を取得します。

戻り値:
バッチエクスポート用カテゴリの一覧
例外:
AccessSecurityException - バッチエクスポート用のカテゴリの取得に失敗した場合にスローされます。

getImportCategories

public String[] getImportCategories()
                             throws AccessSecurityException
バッチインポート用のカテゴリの一覧を取得します。

戻り値:
バッチインポート用カテゴリの一覧
例外:
AccessSecurityException - バッチインポート用のカテゴリの取得に失敗した場合にスローされます。

importData

public void importData(String category,
                       InputStream inputStream)
                throws AccessSecurityException
インポートを行います。

パラメータ:
category - カテゴリ名
inputStream - 入力ストリーム
例外:
AccessSecurityException - インポートに失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

updateBatch

public void updateBatch(Batch batch)
                 throws AccessSecurityException
バッチ情報を更新します。

パラメータ:
batch - 更新するバッチ
例外:
AccessSecurityException - バッチ情報の更新に失敗した場合、または引数が不正だった場合にスローされます。

getLoginGroupId

public String getLoginGroupId()
ログイングループIDを取得します。

戻り値:
ログイングループID

isUpdate

public boolean isUpdate(Date date)
                 throws AccessSecurityException
バッチ情報が指定された日付よりも新しいかチェックします。

パラメータ:
date - チェック日付
例外:
AccessSecurityReadException - 更新チェックに失敗した場合スローされます。
AccessSecurityException

intra-mart 6.1.14

Copyright © 2000-2010 NTT DATA INTRAMART CO.,LTD.. All Rights Reserved.